結婚式の準備を楽しもう!!

結婚式は何月にすれば良い?ベストな時期は?

結婚式を挙げようと思った場合、まず決めなくてはならないのが
式場と式を挙げる日取りだと思います。うん.jpg結婚報告.jpg


日にちにこだわる方もいるでしょうし、場所にこだわる方もいるでしょう。
人気の会場や日にちはなかなか予約が取れずに、
頭を悩ませるカップルも多いかと思います。悩む (2).jpg
結婚式の日は入籍の日と違い、
招くゲストの方の事を考慮しなければなりませんしね。
ハロー.jpg


結婚にまつわる月として有名なのが6月、「ジューン・ブライド」ですよね。ハート10.jpg
6月の花嫁は幸せになれると言われていますが、元々はヨーロッパの言い伝えなんだそうです。
ヨーロッパの6月は一年の中でも気候が良く、雨も少ない時期なのですが、
日本のその時期は梅雨真っ只中。実際、6月の婚礼数はそんなに多く無いそうですよ。びっくり5.jpg


気候の事を考えると、やはり人気は春・秋のようです。クマ2.jpg
9月から10月と、4月から5月ハイシーズンだと言われています。結婚2.jpg
ガーデンウエディングや屋外での演出などを考えているカップルはこの時期がベストでしょう。
特に土曜日・大安ともなると、1年待ちは覚悟しなければならないかもしれませんね。汗6.jpg


人気のハイシーズン中でも、気を付けなければならないのが
秋の大型連休やゴールデンウィークです。パンダ4.jpg
連休の真ん中にしてしまうと、ゲストの方は他に予定が入れられなくなってしまうかもしれません。
この辺りも頭にいれておきたいですね。びっくり4.jpg


もちろん真夏や冬の時期には全く結婚式が挙げられていないというわけではありません。教会.jpg
最近では、オフシーズンの特別価格や、仏滅プランなどといった割引を行なっている会場も
たくさんありますよね。ピース3.jpgハイシーズンに比べるとかなり格安になっている所もあります。
ゲストの方の都合、会場までの交通手段などを考慮し、負担をかけないで済むのならば、
この時期を上手く取り入れるのも良いかもしれませんね。


仕事の都合でなかなか予定がつかないカップルには、ナイトウエディングキラキラ3.jpgも人気のようです。
夜景や夕焼けを眺めながらの披露宴は雰囲気もあると思いますよ。ハート1.jpg


結婚式の主役はもちろん新郎新婦ですが、招待客の方を含め全員が心地よく参加出来るよう、
じっくりと日取りも考えたいですね笑顔8.jpg


関連記事→知っておこう六曜の意味。大安以外の良い日取りとは?
関連記事→人気の入籍日は?みんなどうやって決めているの?



↓ブライダルフェア・会場見学するならコチラからがオススメ♪


ゼクシィnet

↓当サイト人気ページBEST2!


人気BEST1・・・やりくり上手に!結婚後の新生活に向けて「保険の見直し」は必須?!

人気BEST2・・・新居探し・引越し見積りは早めにやっておくべし!



結婚までの流れ

 

結婚式の準備を楽しもう!!

 

新婚旅行は何処に行く?

 

新生活準備を始めよう

 

授かり婚の今