結婚式の準備を楽しもう!!

二次会の準備はどうする?どのように進めていけば良い?


結婚式を行った後に、二次会を行うカップルは多いと思いますハート10.jpg
もちろん二次会は必ず行わなければいけないという事はありませんが、パーティ.jpg
人数的に披露宴に呼べなかった方や、仲の良い異性の友達などを招待する場として
二次会を重要視しているカップルもたくさんいらっしゃるのではないでしょうかハート6.jpg


披露宴は親や親族の為に行うので、二次会では自分たちらしさを出したいびっくり4.jpg
という意見をお持ちの方も多いかもしれませんね♪
ゲストで呼ばれる方も、比較的参加しやすいイメージを持っていると思います笑顔6.jpg


そんなフランクに開催される事が多い二次会ですが、
やはり事前に計画し、準備をする事が必要です。グー3.jpg
ではまず、二次会の準備とは、どのように進めていけば良いのでしょうかはてな4.jpg


二次会は新郎新婦が仕切る場合もありますが、新郎新婦は結婚式の準備で忙しかったりしますよねパンダ4.jpg
また、多くの方が二次会は新郎新婦の為に友人が開催する、というイメージを持ってらっしゃるかと思います。
この為、一般的には新郎新婦それぞれが1名ずつ友人などに依頼して幹事を行なってもらう
という形を取っています。
もちろんこれにも絶対は無く、幹事をお願いされた2人が全くの初対面で、
ものすごく気を使ったし、連絡も取りにくいなどの話も耳にします。
その点も踏まえて幹事はお願いするようにしたいですね。


私は幹事も司会もやらせてもらった事がありますが、やはり想像以上に大変でしたうさぎ2.jpg
300人以上という大規模の二次会の時は、
残念ながら当日バタバタしていたイメージしかありません汗2.jpg


幹事を依頼したら、招待する人・会場などを決めていかなければなりませんびっくり4.jpg
この辺りは新郎新婦の意見が大きいと思うので、出来れば積極的に打ち合わせの場を設けたいですね!
招待客は、一般的に友人がメインとなってくるようです。その他には会社の同僚や先輩でしょうか。
会場は招待する人数によって決まってくるかと思いますので、
早めに大まかな人数は決めておきたいですね。
星.jpg


二次会の演出は、幹事の方の腕の見せ所になるかと思います。頑張る1.jpg
もちろん新郎新婦も一緒に、ゲストの方が退屈しないよう、楽しんで頂けるように
試行錯誤しなければなりませんね。
しかし慣れない幹事で、何をしていいのか分からない・・・という方は、
色んなサイトや本などを参考にしてみるのもいいと思います。
何かヒントになる事を見つけれるかもしれませんよ!


二次会と言えども、ゲストの方々は期待して参加すると思いますうん.jpg
新郎新婦の印象がここから始まるといっても過言では無いかもしれません。
クイズやビンゴの時間が多すぎて会食の時間がシラケてしまったり、
一部の人しか分からない演出があったりでは、残念ながら良い印象は残らないと思いますショック.jpg
新郎新婦の個性を上手に取り入れて、ゲストの方が偏った満足にならないよう配慮することが大切だと思います。
新郎新婦、ゲストの方はもちろんですが、幹事や司会者も含めた参加者全員が楽しめる会になるようにしたいですねあがる.jpg


関連記事→感動する披露宴の演出・余興・BGMは?
関連記事→結婚内祝い、お礼のマナーとは。何を?どのくらいお返しすればよいの?



↓ブライダルフェア・会場見学するならコチラからがオススメ♪


ゼクシィnet

↓当サイト人気ページBEST2!


人気BEST1・・・やりくり上手に!結婚後の新生活に向けて「保険の見直し」は必須?!

人気BEST2・・・新居探し・引越し見積りは早めにやっておくべし!



結婚までの流れ

 

結婚式の準備を楽しもう!!

 

新婚旅行は何処に行く?

 

新生活準備を始めよう

 

授かり婚の今