結婚式の準備を楽しもう!!

少しでも費用は抑えたい!披露宴準備、節約出来る所はドコ?


結婚式、披露宴を行いたいと考えた時に、まず気になるのはその費用だと思います。円.jpg
何せ1日の為に何百万という単位が動く披露宴に、正直尻込みしてしまうカップルも多いでしょう。
また、披露宴は一番最初の見積りよりも値上がることは確実だとも言われていますよね。ヽ(´Д`;)ノ
披露宴は初めての事だらけで、正直プランナーさんの言いなりになってしまった・・・。
何にお金が使われたのか、結局不透明のままで・・・。

なんて先輩夫婦に聞くこともしばしばあると思います。汗3.jpg


確かに披露宴はお祝いの席の為、招待状.jpg
「お金の事でキリキリとケチな事は言いたくない!」という方もいらっしゃると思います。
仕事などで準備にかける時間が無く、時間をお金で買う形になるという場合もあるでしょう。
しかし実際は「出来ればケチっぽく見えずに、節約出来る所はしたい!」
と考えている方のほうが多いのではないでしょうか願う.jpg
結婚式は結婚生活の始まりです。
新生活を始める事も考えて、少しでも費用が抑えられるように知恵を絞ってみませんかはてな3.jpg


ここでは自分でも出来そうな基本的な節約術をいくつかご紹介しますひらめき.jpg
何百万のお金が動く披露宴で小さな節約が多いかもしれませんが、
チリも積もれば山となる!!そして良い思い出にもなる!!
知っておいて損は無いですよね。


ー会場選びー
やはり一番慎重に選びたいのが会場ですよね。
「絶対ここじゃなくちゃイヤ!」という強い信念がなければ、なるべく沢山の会場に足を運び、
見積りを出してもらう事をおすすめしますびっくり4.jpg
節約する為に自分で色々と準備したくても、会場によっては持込み代ばかり取られて
結局高くついてしまった何て事にもなりかねません。

また、こだわりがなければ、人気の季節を外したり、
大安などの良い日取りを外したりする事でも費用はかなり変わってきます。

私の友人も仏滅に挙式予定ですが、かなり費用が抑えられているようですよびっくり5.jpg
しかしこの辺りは両親や親族などの招待するゲストの方にも関わってくるので、配慮して決めるようにして下さいね!


ー手作り編ー
まず節約しようと考えて頭に一番に過るのが、招待状や席次表などのペーパー類だと思います星2.jpg
これは手作りにしている方も多いですよね。
招待状に関しては、親族や会社の方は既成品、友人などには手作りでと分けている方も多いようです。
結婚式に数多く出てきたと考えられる親族や上司などの目上の方には「ん?手作り?」と
疑問に思う方もいるかもしれません。配慮はした方がよさそうですね。うん.jpg
ウエルカムボードを手作りにしている方もいらっしゃいますね。
こちらは2人の個性が存分に出せると思うので、ぜひチャレンジしてみて下さい頑張る1.jpg


ー衣装ー
想像以上に高いのが衣装にかかるお金ですうさぎ2.jpg
私も、「レンタルでこんなに掛かるの!?」と驚きました。
そこで色々と調べてみたところ、意外と購入した方が安い場合が多い事に気づきましたびっくり6.jpg
3万円そこそこからでも、結構素敵なドレスが手に入ります。
(式場によっては持ち込み代が別でかかる場合もあるので、事前に確認してくださいね)
結婚式後の保管は大変そうですが、リサイクルショップへ売ったりする方法もありますよ星.jpg
また、最近ではお色直しの際にドレスは変えず、ブーケや髪型、アクセサリーを変えるなどして
印象に変化を付けるという方法を取り入れている
方も多いようです花3.jpg
これはお色直しの時間短縮にもなり、ゲストの方からの評判も良いと聞きます。


ー料理や引き出物ー
ここは節約はあまり考えない方が良いでしょう。パンダ4.jpg
他の部分では節約に気付かれなくても、料理や引き出物にはゲストの方は関心があります。
ここに費用をかけないと、正直ゲストの方はいい思いはしないと思います。


ー装花ー
会場に飾るお花や、ブーケなどのお花の値段もやはり高価なので気になる所ですよね。花2.jpg
節約方法としては
・季節の花を選ぶ ・花以外の葉などで全体的なボリュームを出す ・ブーケトニアを取り入れる
・ブーケを手作りする ・造花も使う
 

などがあります。


ービデオ撮影、DVD映像ー
ビデオやカメラなどの当日の撮影や、歓談時などに流すことの多い
新郎新婦の生い立ちのDVD映像なども披露宴には欠かすことは出来ないでしょうハート7.jpg
もちろんビデオやカメラは友人や兄弟など、ゲストの方にお願いする事も可能ですが、
歓談の時間を割いてしまいゆっくりしてもらう事が出来ませんね。困る2.jpg
また、映像系はやはりプロの方の腕にはかないません。
友人にプロのカメラマンが居たりすれば別だと思いますが、
やはりここは費用をかけて、プロの方にお任せした方が良さそうです。うん.jpg
生い立ちDVDは自分達で作るカップルも多いようですね。
ただし会場によってはDVDもセットになっていて、持ち込みだとプロジェクター代が発生したりと
逆に高くついてしまう場合もあるようなので、確認が必要だと思います。


関連記事→結婚するまでにかかる費用は?
関連記事→新婚旅行の予算、相場はどれくらい?



↓ブライダルフェア・会場見学するならコチラからがオススメ♪


ゼクシィnet

↓当サイト人気ページBEST2!


人気BEST1・・・やりくり上手に!結婚後の新生活に向けて「保険の見直し」は必須?!

人気BEST2・・・新居探し・引越し見積りは早めにやっておくべし!



結婚までの流れ

 

結婚式の準備を楽しもう!!

 

新婚旅行は何処に行く?

 

新生活準備を始めよう

 

授かり婚の今