結婚式の準備を楽しもう!!

どんな形にする?ブーケのスタイル


結婚式で花嫁に欠かせないブーケ。花3.jpgブーケ.jpg
元々の由来は、
男性が女性にプロポーズする時に、野に咲いている花を束ねて渡した
という所からきているとされていますハート6.jpg


そして女性側は返事の変わりにその花束の中から一輪抜き取って、
男性の胸に挿した
とされています。
とっても素敵なお話、ロマンチックですよね。ハート7.jpg
そしてこれがブーケトニアと呼ばれ、結婚式で新郎の胸元に挿してあるお花です。


実際に、新郎がゲストの方々からお花を一輪づつ受取り、
束ねてブーケにし、お返しにその中からブーケトニアとして新郎に挿すという演出も人気のようですよ。


ブーケには様々な形があり、
ご自身の好きな花や形で選びたいのはもちろんですが、忘れてはならないのがドレスとの相性です。
また、身長や顔の大きさももちろん関わってきますよね。
「豪華で華やかなブーケにしたい」と思っていても、もちろん主役はブーケでは無いですし、
ブーケだけが異常に目立っていても可笑しいですよね。うさぎ2.jpgトータル的なバランスが重要となってきます。


では代表的なブーケの種類をご紹介します。ハロー.jpg


花2.jpgラウンド
 小さめの花を集めて、丸い形にした可愛らしいブーケです。
 最もオーソドックスな形で、どんなドレスの形や雰囲気とも相性が良いと言われています。
 お花の色や形などで個性を出すのも良いですね。


花2.jpgオーバル
 楕円形の形をしたブーケです。
 大きめの花や葉の動きなどが映える形です。
 どんな形のドレスも相性が良いとされていますが、中でもプリンセスラインとの相性は抜群です。


花2.jpgクラッチ
 英語で「ぎゅっと掴む」という意味のブーケです。
 野に咲く花をそのまままとめたような形で、茎の部分を持つナチュラルなスタイルです。
 カジュアルな雰囲気が出せるので、ガーデンウエディングには持ってこいですね。


花2.jpgキャスケード
 滝が流れるような形がイメージされたブーケです。
 カサブランカが代表的な花として使われています。気品溢れる雰囲気で、Aラインやプリンセスライン のドレスに良く合うとされています。


花2.jpgアーム
 クラッチと同様、茎を持つ形になるブーケです。
 クラッチよりも少量をまとめ、大人っぽい雰囲気が醸し出せる為、
 スレンダーなドレスにマッチします。 


花2.jpgリング
 花をリング状に編み込んだブーケです。
 リング状は途切れない愛の形を表します。ボリュームのあるゴージャスなドレスにも似合います。


花2.jpgボール
 花をボールのように丸く球状にまとめたブーケです。
 レストランウエディングなどのカジュアルな式場におすすめです。


関連記事→今人気のウエディングドレス・ヘアースタイル・ネイルは?
関連記事→極上の花嫁になってやる!ブライダルエステ・ダイエットなど



↓ブライダルフェア・会場見学するならコチラからがオススメ♪


ゼクシィnet

↓当サイト人気ページBEST2!


人気BEST1・・・やりくり上手に!結婚後の新生活に向けて「保険の見直し」は必須?!

人気BEST2・・・新居探し・引越し見積りは早めにやっておくべし!



結婚までの流れ

 

結婚式の準備を楽しもう!!

 

新婚旅行は何処に行く?

 

新生活準備を始めよう

 

授かり婚の今