結婚までの流れ

結婚内祝い、お礼のマナーとは。何を?どのくらいお返しすればよいの?


結婚式を行った場合、ご祝儀をお祝いとし、
引き出物を内祝いと考えるのが一般的だとされています。
では、結婚式に招待出来なかった方や、欠席された方からお祝い金やお祝いの品を頂いた場合は
どのようにお返しすればよいのでしょうか。
はてな2.jpg


まず、結婚内祝いの相場は、頂いた金品相当額の半返しが一般的とされているようです。結び止め.jpg
このため、お祝いをお品で頂いた場合はネットなどで金額の相場を調べましょう。

金額を探るような事をしたら失礼じゃない!?2.jpg
と心配になるかもしれませんが、
お返しのお品を選ぶうえでどうしても必要なので、
そこは引け目を感じなくても大丈夫なようですよ。
逆に相場を調べずに、自分の知識でお返しして、間違っていた方が大変ですものね!うん.jpg


そして宅配で届いたら直ぐにお礼のお電話を。電話.jpg
頂いてから1ヶ月以内にはお送りするのがマナーのようです。
誰から何を頂いたか、しっかりとメモや表にして、
決して漏れが無いように注意しましょう。


また、結婚式や披露宴当日に、司会や主賓、
受付や余興などで協力してくれた方達にもお心添えなどのお礼を忘れずに。

お礼の金額や品物は、相手によって失礼のないように変えるのが一般的だとされています。
また、当日遠方からお越しいただいた方には交通費・宿泊代を「御車代」としてお渡しします。
出来れば全額をお支払いするのがベストのようですが、金額によっては半額でもOKだとされています。


二次会を行う場合には、幹事の方や協力してくれた人の当日の会費はもちろんの事、
後日改めてお食事をご馳走する場を設けるなどの配慮も必要だと思います

二次会は仲の良い友人が執り行ってくれる事が多いかと思いますが、
「親しき仲にも礼儀あり」
の気持ちは忘れずに、きちんとお礼の意志を伝えたいですね。笑顔3.jpg


これからの2人の新しい門出を安心して見守って頂くために、
大人としてしっかりとしたマナーは頭に入れておきたいですね!(^o^)v


関連記事→喜ばれる引き出物・プチギフトとは?



↓ブライダルフェア・会場見学するならコチラからがオススメ♪


ゼクシィnet

↓当サイト人気ページBEST2!


人気BEST1・・・やりくり上手に!結婚後の新生活に向けて「保険の見直し」は必須?!

人気BEST2・・・新居探し・引越し見積りは早めにやっておくべし!



結婚までの流れ

 

結婚式の準備を楽しもう!!

 

新婚旅行は何処に行く?

 

新生活準備を始めよう

 

授かり婚の今