結婚までの流れ

入籍が先?結婚式が先?婚姻届はいつでも出せる?


結婚の意志が固まり、両親の承諾を得ることが出来たら、
決めなくてはいけないのが入籍・挙式の日にちですよね。ハロー.jpg


最近の傾向は入籍は先に済まして一緒に暮らし始め、結婚式は入籍後に行うというカップルが多いようです。
入籍を済まして一緒に生活をしていれば、挙式の話し合いもしやすいですし、
様々な手続きなどが挙式前後に被ることも無いので、慌てることも無いからというのが理由として挙げられます。


挙式後すぐに海外へ新婚旅行に出かける場合などは、パスポートの名義なども関わってくるので、
そのことを考えてという方もいらっしゃるようですよ。成功.jpg


もちろん挙式当日に婚姻届を出しに行ったという話もよく聞きます。婚姻届.jpg
確かに、入籍日と挙式日を一緒にした方が記念日として分かりやすいかなとも思いますねびっくり3.jpg
実際、その事を理由に同じ日にしているカップルも多いように思います。( ^ω^ )


結婚式を先に挙げるという方ももちろんいらっしゃるようですが、
式から入籍までの期間はあまり空かず、挙式の次の日、新婚旅行から帰ってきてからすぐなど、
長くても1週間以内くらいに入籍をしたという方が多いようです。


また、私もこうやって調べるまで知らなかったのですが、
婚姻届は365日、24時間提出することが可能です。星.jpg
しかし注意しておかなければならないのが、入籍日は婚姻届が受理された日になるという事です。
従って、提出しても婚姻届に不備があった場合は受理してもらえません。困る4.jpg


婚姻届には証人の署名も必要ですので、不備があったからといってすぐにその場で書き直して提出する
ということも難しいでしょう。
そのため入籍日にこだわりがある方は、事前に窓口で不備が無いか確認してもらう事をお薦めします。
また、記入に失敗してしまうことも考えて、何枚か余分にもらっておくのも良いと思います。
間違えたからといってその度に役所に足を運ぶのは大変ですしね!


入籍するのに必要な書類
まる.jpg婚姻届
まる.jpg戸籍謄本
まる.jpg本人確認書類
まる.jpg印鑑


後から足りないものに気づいて慌てることの無いように、事前にしっかりと確認し、
早めに準備しておくことが大切ですね(´∀`*)


関連記事→人気の入籍日は?みんなどうやって決めているの?
関連記事→知っておこう六曜の意味。大安以外の良い日取りとは?



↓ブライダルフェア・会場見学するならコチラからがオススメ♪


ゼクシィnet

↓当サイト人気ページBEST2!


人気BEST1・・・やりくり上手に!結婚後の新生活に向けて「保険の見直し」は必須?!

人気BEST2・・・新居探し・引越し見積りは早めにやっておくべし!



結婚までの流れ

 

結婚式の準備を楽しもう!!

 

新婚旅行は何処に行く?

 

新生活準備を始めよう

 

授かり婚の今